山の酒・大雪渓の蔵元周辺の様子などお伝えいたします!


by daisekkei-tayori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

e0151758_17141984.jpg

+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+

※ 夏の送料特別価格 キャンペーン実施中!!

 2018/6/1から2018/08/31までにご注文頂けますと

●関東・中部・関西・南東北 800

●北東北・中国 900円 ●四国 1,000円 

●九州・北海道 1,100円 ●沖縄 1,500

 期間中送料が特別価格!!

 是非、この機会にご利用くださいませ。

+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+


花紋大雪渓店舗の中村です。


7月に入り、各地で夏のイベントやお祭りが開催されておりますね。


今年は5月末に開催された大雪渓の蔵まつりも

沢山のお客様にお越しいただけました。

イベントを楽しんでらっしゃる皆様の笑顔を

見ることができてなによりの2日間でした。

日頃からご愛飲いただいているお客様、

遠方からお越し下さったお客様本当にありがとうございました。

来年はより楽しんで頂けるようにスタッフ一同企画してまいりますので、

是非また足をお運び下さいませ。


お祭りと言えば皆さんもちろんお酒で盛り上がりますよね!

大雪渓の夏の一押し商品には、ブル―のボトルが涼しげで

ラベルの通りさらりと軽やかな口当たりの「沙良璃」、

スッキリ香り華やかな「生アルプス」がございます。

是非、夏祭りや花火大会のお供にいかがでしょうか?


沙良璃

http://www.jizake.co.jp/fs/daisekkei/nama-sake/18029


◆生アルプス

http://www.jizake.co.jp/fs/daisekkei/nama-sake/18020

花紋大雪渓 中村



7月になり太陽の力強さを見せつけられる信州です。

例年になく早く梅雨明けをして、猛暑の予報が出ています。

暑さに対する備えが必要な年になりそうですね。


さて梅雨とはなぜ梅に雨なのかというと、梅の熟す頃に

降る雨だという説もあるようです。

地方によって収穫時期は異なりますが、大雪渓梅園の収穫時期は

ちょうど今頃です。


通常梅酒はホワイトリカーを使うのですが、清酒を使って仕込むと

コクのある、ホワイトリカーでは絶対出せない深い味わいの梅酒ができます。


今回は特別に秘伝の製法を公開します。

用意するものは清酒1升(酒税法上)原酒アルコール度数20度以上を使ってください。

熟して香りが出始めたくらいの梅1㎏、氷砂糖0.51

分量は好みで調整します。4ℓ容器

・梅は水洗いをして水分を拭き取り、ヘタを取ります。

・容器に梅、氷砂糖、を入れ清酒を注ぎます。

・梅が沈むまで(沈んでいたら放置)1週間に1回容器を揺らして撹拌する。

5か月~1年で飲めるようになります。


基本はホワイトリカーと同じですが違うのはアルコール度数が低いので

浮いている梅の表面にカビが生える危険があります。定期出来にまぜる必要

があります。(沈んでいたら放置して大丈夫です)

熟成も早く進むので、何年も寝かすと味の変化が大きくなります。

以上の点に注意して興味のある方はぜひお試しください。

蔵人 平林



毎度、大雪渓をご愛好いただきまして誠にありがとうございます。

7月に入りました。

いよいよ夏本番で、日差しが日に日に強く感じられます。

皆様、体調管理には十分お気を付け下さいませ。


体の疲れが長引かせない為にも、甘酒をお召し上がり下さい。

甘酒の無添加で優しい味で、疲れた体を癒します。

今まで甘酒が苦手だった方も「大雪渓の甘酒だったら飲み続けられる!」

と大変ご好評いただいており、ケースでお求めになる

お客様も多くいらっしゃいます。

数量限定になりますので、お早めにお買い求めください!


◆甘酒

http://www.jizake.co.jp/fs/daisekkei/other/481117


数量限定といえば「沙良璃 純米生酒」です。

1.8L、720mlともに120本限定でご用意しております。

今朝在庫を確認したところ720ml50本、

1.8Lに至ってはあと20本と昨年をしのぐご注文が入っております。

お忘れのないようお早目にご注文ください!!


◆沙良璃 純米生酒

http://www.jizake.co.jp/fs/daisekkei/nama-sake/18029


今後ともどうぞよろしくお願い致します。

企画 伊東


【好評発売中!!

◆沙良璃 純米生酒1.8L【要冷蔵】

http://www.jizake.co.jp/fs/daisekkei/limited-sake/18029


◆別囲純米吟醸720ml【晴光桜復刻ラベル】

http://www.jizake.co.jp/fs/daisekkei/limited-sake/17221


◆夏の純米酒1.8L

http://www.jizake.co.jp/fs/daisekkei/limited-sake/11027


◆生アルプス1.8L【要冷蔵】

http://www.jizake.co.jp/fs/daisekkei/limited-sake/18020


[PR]
# by daisekkei-tayori | 2018-07-02 18:00 | 大雪渓・蔵元便り

e0151758_14254659.jpg

+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+

※5月26日()、27日()

※第3回山の酒・大雪渓酒蔵まつり※

池田町の魅力いっぱい!

家族と1日「大雪渓」で楽しもう♪

+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+


花紋大雪渓店舗の高木です。

5月になり大雪渓酒造のある安曇野も暖かい日が増えてまいりました。

この季節私がおすすめさせていただきたいお酒をご紹介させていただきます。

それは夏の純米酒です。


◆夏の純米酒

http://www.jizake.co.jp/fs/daisekkei/limited-sake/11027


ご存知の方もいらっしゃると思いますが、

大雪渓酒造では四季ごとに味わいの違う純米酒を

販売させていただいております。

その中でも私が特におすすめさせていただいているのが夏の純米酒なんです!


夏の純米酒はスッキリした飲みごこちで

とても爽やかな味わいで暑くて寝苦しい夜でも

これを飲んだらスッキリ眠れてしまいそうな気持ちになります!

瓶の色もきれいな水色でプレゼントにもぴったりな品です。


夏本番までにはまだ月日がありますが、

一足先に夏の純米酒で夏を先取りしてみるのはいかがでしょうか?


 花紋大雪渓 高木



毎度「山の酒・大雪渓」をご愛飲いただきまして

誠にありがとうございます。


5月になりました。

安曇野の田んぼには水が入り、中には苗を植えているところもありました。

この光景を見ると「夏がやってきた!」と感じます。


暖かいとお出掛けしたくなりますね。

ゴールデンウィークの予定はお決まりでしょうか?

直営店花紋大雪渓は年中無休で営業しております!

風薫る新緑の季節となった安曇野へお越しの際は

是非!花紋大雪渓へお立ち寄り下さいませ。

旬のお酒を御用意してお待ちしております。


また、こう天気が良い日が続きますと、

いつの間にか暑さにやられて体調が崩れやすいです。

そんなときには大雪渓の甘酒をお召し上がりください。

麹本来の優しい甘さが疲れた体を癒します。

◆甘酒

http://www.jizake.co.jp/fs/daisekkei/other/481117


みなさま、お出掛けの際には十分お気を付け下さいませ。

今後ともよろしくお願い致します。


 企画 伊東



長瀬です。


今期の酒造りも終わりました。

前回の私の蔵だよりで報告した、山恵錦を使った酒と、

酒米を作っている蔵人、小林氏の美山錦で造った酒について結果報告します。


まずは山恵錦

よく言えば、優しい酒で色々な料理に合わせやすそうです。

欲を言えば腰抜けっぽいのでインパクトが欲しいです。

来期造るとすると、種麹を吟醸用にして甘味をのせ、

かけ米の吸水を減らして、酒の味が全体的にしまる様にしてみたいです。


次に小林氏美山錦酒

よく言えば酸味が特徴的でスッキリとした爽快感のある酒

欲を言うとやや酸味が立ちすぎるので、旨味や甘味でバランスをとりたい。

来期造るとしたら、酸味を減らすため、酵母を変えます。

酸味が目立ちすぎて、小林米の良さがやや薄れています。

原因はおそらく今期初めて使った酵母由来だと思う

で、変更。


どちらの酒も単品で通年商品になる事はないので、

皆さんに味わっては頂けませんが、単発商品でお会いする機会はあるかもしれません。

今後ともより良いお酒が出来るよう精進して参ります。


 蔵人 長瀬


***********************************************

大雪渓酒造(株) 蔵元一同 info@jizake.co.jp

URLhttp://www.jizake.co.jp

TEL:0261-62-3125  FAX:0261-62-2150

399-8602長野県北安曇郡池田町大字会染9642-2

Twitterやってます。 IDは daisekkei_co です。

Instagram始めました!!

https://www.instagram.com/daisekkei_sake/

facebook

☆大雪渓酒造

 http://www.facebook.com/daisekkei

☆≪蔵元直営店≫花紋大雪渓

 https://www.facebook.com/kamondaisekkei/

***********************************************


[PR]
# by daisekkei-tayori | 2018-05-01 18:00 | 大雪渓・蔵元便り

e0151758_16263477.jpg


4月です。出会いの季節。

3月はオリジナルラベルの作成依頼もお別れのご贈答品が多かったように思えます。

4月に入り、新たな環境でのお近づきのしるしに是非思いを込めたラベルで

大雪渓の贈り物はいかがでしょうか。

http://www.jizake.co.jp/fs/daisekkei/c/original-label


先日、我が家の次男も無事卒園をし、

今月から晴れてピカピカの小学生になります。

家からは少々離れた保育園だったので、同じ学校に上がる友達は一人もいなくて可哀想ですが、

持ち前の元気さで多くの友達を作ってほしいと願っております。

未熟な親と致しましても、期待と不安が入り混じる中、

今年の桜はどんな感じかなと日々枝芽を確認するこの頃です。


ここ池田町にも4月上~中旬のクラフトパークの八重桜や鵜山の桜並木、

4月下旬には陸郷桜仙峡の山桜と名所が点在しているので、結構長く楽しめると思います。

是非大雪渓をお供に池田町の桜を愛でて頂きたいと思います。

私のおすすめは常温でもじわりと旨い【春の純米酒】です。

http://www.jizake.co.jp/fs/daisekkei/limited-sake/11228


また、416()は“2018長野の酒メッセin大阪”です!

長野の蔵元自慢の銘酒が一堂に会すお酒好きには堪らないイベントです。

勿論今年も大雪渓は出展致します!関西圏にお住まいのお客様必見!

詳細は長野県酒造組合HPで。

https://www.nagano-sake.or.jp/topics/


企画室 立石



4月に入り安曇野の桜も少しずつ蕾が膨らんできています。

中旬頃には花びらが開きそうです。雪を纏った北アルプスと安曇野の満開の桜は

なんともフォトジェニックな感じです。


大雪渓では41日に「甑上げ」を無事に迎えることが出来ました。

これで仕込みも終わり、搾りの終わる皆造までもう一息です。


全国的には「甑倒し」と言うんですが長野の小谷杜氏、

諏訪杜氏などの間では「甑上げ」と呼んでいます。

倒すよりも上げた方が縁起が良いとのことで

小谷杜氏の大雪渓でも「甑上げ」と呼んでいます。

今年のお酒は醪での米の溶けが良くて

米のうま味ののったふくらみのいいお酒になっています。


先日白馬村に雪の中で貯蔵していたお酒を掘り出しに行きました。

雪の中で低温熟成されていい酒に仕上がっているようです。

今週末7()8()とそのお酒「雪中育ち」のお披露目、発売イベントを

直営店花紋大雪渓で行います。

蔵見学、酒粕の詰め放題、タンクからの量り売りなどの企画をご用意しております。

ぜひお越しください。


蔵人 本野



いつも大雪渓をご愛飲いただき誠にありがとうございます。


ずいぶん暖かくなってまいりました。

池田町の桜の蕾もだいぶ膨らんできていますが

松本市では早くも41日に開花宣言が出たそうです。


そんな41日はイースターでした。

名前は聞くけど今ひとつ馴染みがない行事です。

そこでイギリスの知人に聞いてみました。


イースターには何をするの?

1、敬虔なキリスト教の信者だったら教会に行く

2、子どもたちはイースターエッグをもらう

3、でも多くの人は信仰抜きにただイースター休暇を楽しむ。


まあ、ざっくり言えば春の訪れを祝う日だよとのこと。

参考になったような、ならなかったような…。


さて、大雪渓で春の訪れを祝う酒といえば雪中育ちではないでしょうか。

いよいよ47日より発売となります。

花紋大雪渓では雪中育ちの発売を記念して

47日と48日にイベントを行います。(両日とも9時~16時。)

雪中育ちの試飲はもちろんのこと、甘酒の振舞い、粕詰放題、

蔵見学などをしていただけます。イベント限定の特別なお酒も販売いたします。


皆さまのお越しをスタッフ一同お待ちしております。

また、4月は店舗スタッフが県外の百貨店の試飲会にお邪魔します。

そごう横浜店様43日~9日、横浜高島屋様411日~16日、

西武池袋本店様418日~24日の予定です。

お近くの方はぜひおでかけください。お待ちしております。


直営店・花紋大雪渓 浅川



【好評発売中!!

◆雪中育ち 特別純米無濾過生原酒【NEW】【要冷蔵】

http://www.jizake.co.jp/fs/daisekkei/limited-sake/11098


◆雪中育ち 純米吟醸無濾過生原酒【NEW】【要冷蔵】

http://www.jizake.co.jp/fs/daisekkei/limited-sake/11097


◆春の純米酒

http://www.jizake.co.jp/fs/daisekkei/limited-sake/11028


◆生アルプス

http://www.jizake.co.jp/fs/daisekkei/limited-sake/18020


[PR]
# by daisekkei-tayori | 2018-04-02 17:00 | 大雪渓・蔵元便り
e0151758_16471824.jpg

みなさんこんにちは。花紋大雪渓の横川です。


今日から3月となり、この安曇野も日中は春の陽気を

感じられるようになってきました。


今年はオリンピックイヤーで、先日閉幕しましたが

平昌オリンピックで賑わいましたね!

私も昔はウィンター競技をやっていたので

それはもう毎晩大雪渓を飲みながらテレビに釘付けの毎日でした。

私が昔、何をやっていたかというとクロスカントリーという競技です。

ノルディックスキー複合の「後半」のやつです。

銀メダルを獲得した渡部暁斗選手が頑張って走っていましたよね!?

私は白馬生まれ、白馬育ちでスキー部だったので渡部選手は後輩になります。

そうです、こういう時だけ先輩面をします。


まあそれは置いといて、いろいろな競技を観ましたが、

新たな面白さを発見しアスリートの精神や物語に感動しました。

やっぱりスポーツはいいもんだなと。えらそうーに観てました。

最高の酒の肴でした!

私はスキーやスノボもやるので毎週のように山に行くのですが、

今年は全国的に気温が低く寒いので『この冬一番の寒波』とやらが何回も来て、

山にはどっさり雪があります。パウダーがいいのは当然のことながら、

さらに寒いので雪が解けにくく上質な雪質を保っているので

コンディションはまだまだかなりいいです。


みなさま、平昌オリンピックのようなウィンタースポーツを楽しまれに

安曇野へ是非お越しください!


また花紋大雪渓では47日・8日に『雪中育ち発売イベント』を予定しています。

皆様に楽しんでいただけるように企画していますので是非足を運んでみてください!

  

  花紋大雪渓 横川

 


毎度「山の酒・大雪渓」をご愛好いただき誠にありがとうございます。


3月に入りました。少しずつ暖かくなり、春めいてきたなぁと感じていました。

ところが、今朝カーテンを開けると一面真っ白!!

日中の暖かさですぐに解けてしまいましたが、

思いのほか雪が積もっていてビックリしました。

おまけに今朝は雷鳴まで響き、安曇野は3月早々おかしな天気でした。

全国的にも天候不安ということでしたが、皆さまの地域はいかがでしょうか。

お出掛けの際にはくれぐれもお気を付け下さい。


Facebookでも掲載いたしましたが、

「ワイングラスでおいしい日本酒アワード2018」という賞で、

今年も「生アルプス」がメイン酒部門で、『金賞』を頂きました!

4年連続の金賞受賞に蔵元一同嬉しく思っております。

大吟醸に使用する酵母で仕込んでおり、華やかな吟香とやわらかい口当たり

そして大雪渓らしくスッキリとキレのある生酒になっております。


生アルプスは37日からの発売になります。

是非ワイングラスで「吟醸風普通酒」をお楽しみください♪♪


今後ともよろしくお願い申し上げます。


  企画 伊東



3月は重たい雪の始まりとなりました。

それでも、最近は暖かな日差しや、

ムズムズする鼻が春の訪れを感じさせます。


酒造りは大吟醸の搾りも終え、終盤に入ってきました。

今年の大吟醸は去年よりかなり出来が良さそうです。

純米吟醸の酒母の麹造りの為に蔵に泊まりながら蔵便りを考えています。

仕込みも来月の前半には終わります。


それまで気を抜かずに良い酒が届けられるように

蔵人一同努力したいと思います。


  蔵人 平林  



【好評発売中!!

◆吟燗

http://www.jizake.co.jp/fs/daisekkei/limited-sake/11021

◆特別純米無濾過生原酒【冷蔵】

http://www.jizake.co.jp/fs/daisekkei/limited-sake/11198

◆春の純米酒

http://www.jizake.co.jp/fs/daisekkei/limited-sake/11028

◆特別純米生原酒【冷蔵】

http://www.jizake.co.jp/fs/daisekkei/limited-sake/11044

◆甘酒900ml

http://www.jizake.co.jp/fs/daisekkei/other/481117

◆板賀寿(1kg)

http://www.jizake.co.jp/fs/daisekkei/variety/271040


[PR]
# by daisekkei-tayori | 2018-03-01 17:30 | 大雪渓・蔵元便り

e0151758_16151533.jpg

長瀬です。

今日も酒造ってます。


先日、愛知県の丸一酒造の杜氏、神谷さんに

大吟醸造りについて相談させて頂きました。

神谷杜氏凄く良い人で、なんでも教えてくださり感動しました。

良い結果を出す人は人柄も良いのだと思いました。


後日資料もメールしてくださったのですが、その送信時間が夜中の12時。

どんだけ仕事してるんだと、恐縮し、改めて凄いな、と思いました。

どこからか、「人の事はいいから、長瀬お前が頑張れ!」

と言う声が聞こえてきそうなので、

この話はこれくらいにして、私も頑張ります。


話変わって、今期は、新しい試み2つあります。

1つは、新品種の酒米「山恵錦 サンケイニシキ」で1本仕込んでみました。

長野県で開発した酒米です。

2つ目は、「蔵人が作った米仕込」です。

夏は米作り、冬は大雪渓の蔵人の小林氏が作った美山錦で仕込んでみます。

どんな酒が出来るか楽しみです。


今期はどちらも単独商品化の予定はありませんが、先を見据えた試験もしてますよ。

という、報告でした。

蔵人 長瀬



いつもご愛飲いただきましてありがとうございます。

突然ですが、インフルエンザに感染しました。()


年が明けて気が緩んだわけではないのですが、

しばらくお休みを頂くことになり、

多くの人に迷惑を掛けてしまい申し訳ない気持ちです。


一家で予防接種を受けていたので今年は大丈夫!と思っていたのですが、

決して万全ということではなく、普段の予防も大切だと身に沁みました。

今年はB型が各地で猛威を振るっております。

まだまだ下火になる様子はなさそうですので

皆様くれぐれもお気をつけ下さい。


2月になりました。巷では恵方巻きがすっかり定着しましたが、

お酒の業界でも恵方を向きながら、日本酒を召し上がる

「恵方呑み」を推奨しております。


季節の変わり目である節分に、前の季節の厄払いと、

次の季節に福がもたらされることを願って日本酒を飲む「恵方呑み」。

恵方巻きのように用意しなくても、今年の節分は幸い土曜日!

いつもの週末の晩酌のときにちょっと今年の恵方南南東を向いて、

ゆく季節と来る季節に思いを馳せながら

静かに飲んでみるのも一興かなと思います。


沢山お酒が入ると忘れてしまいそうですので、ぜひ一杯目にどうぞ!

企画室  立石



2月は節分、バレンタインとイベント事の多い月ですね。

皆様準備は整っていますか?


花紋大雪渓ではお豆とお酒と木枡の入った節分セット、

バレンタイン用には日本酒のチョコレートリキュールをご用意しております。

2月のイベントも大雪渓のお酒をお共に

ご家族と楽しい1日を過ごされてはいかがでしょうか。

私もバレンタインに備えて酒粕チョコレートを作ってみました。

自分で言うのもなんですが酒粕の香りが際立つ

美味しいチョコレートができました。


◆酒賀寿(1kg)

http://www.jizake.co.jp/fs/daisekkei/limited-sake/271040


花紋大雪渓では酒粕と一緒にチョコレートのレシピもお渡ししております。

是非一度試してみてはいかがでしょうか。

花紋大雪渓  中村



南岸低気圧で、大雪になった1月末。

ここ安曇野も30センチほどの積雪となりました。

今日から明日にかけて、また雪模様ですので皆さまお気をつけください。


1月は大相撲 初場所では長野の星 関脇 御嶽海が

7場所連続の勝ち越しを決めました!

7連勝のあと5連敗とハラハラする展開でしたが・・・)


今月2月は、平昌オリンピックが開催されます! 

長野県ゆかりの小平奈緒さん(スピードスケート)や

渡部暁斗さん(ノルディック複合)などメダルが期待される選手も多く、

目が離せない日々が続きそうです。

さらに、225日にはJ2松本山雅の第1節(アウェー)があるなど

スポーツから目が離せない月となりそうです。


さて、大雪渓の酒造りは順調に進んでおり、55本のお酒を仕込み終えました。

4月上旬まで仕込みは続きますのでまだまだ先は長いですが、

今期も美味しいお酒が生み出されています♪

また、今月中旬には大吟醸(出品酒)の上槽(搾り)があります。

今年はどのようなお酒が搾り上がるのか・・・

対月の蔵便りで報告できればと思います。


24日は「立春」ですが、まだまだ寒い日々が続いており、

インフルエンザも猛威を振るっております。

皆さまお身体には十分お気をつけください。

企画 薄井



【好評発売中!!

◆吟燗

http://www.jizake.co.jp/fs/daisekkei/limited-sake/11021

◆冬の純米酒

http://www.jizake.co.jp/fs/daisekkei/limited-sake/11025

◆特別純米生原酒【冷蔵】

http://www.jizake.co.jp/fs/daisekkei/limited-sake/11044

◆どぶろっくん【冷蔵】

http://www.jizake.co.jp/fs/daisekkei/limited-sake/12274

◆甘酒900ml

http://www.jizake.co.jp/fs/daisekkei/other/481117


[PR]
# by daisekkei-tayori | 2018-02-01 17:00 | 山の酒・大雪渓へのリンク