山の酒・大雪渓の蔵元周辺の様子などお伝えいたします!


by daisekkei-tayori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
e0151758_15194692.jpg

いつも 山の酒・大雪渓 をご愛飲頂きまして
誠にありがとうございます。

5月ですね。
先日九州で起こりました震災被害に遭われました方に、
心よりお見舞い申し上げます。
また、不幸にも命を落とされてしまった方にはご冥福をお祈り申し上げます。

これを書いている昨夜の事ですが
私の住んでいる町でも深夜に地震がありました。
震度自体は大したことなかったのですが、
震源だったということもあり地鳴りが凄く、大変恐怖を覚えました。
今回九州各地で被災された皆さまの恐怖は如何ばかりかと考えると
その後なかなか寝付く事が出来ませんでした。

今回の地震で大切な人を亡くされた方、
慣れ親しんだお住まいが損壊してしまった方、
今もなお余震に生活を脅かされている方が、
少しでも早く心の安住を取り戻して頂けるよう、
お祈り申し上げますと共に、自分自身日頃より備えをしっかりして
おかなければならないと痛感しております。

話を弊社の事に戻しますと先月21日には
直売店「花紋 大雪渓」も仮オープンを果たし、
てんてこ舞いな感じでお客様にはご迷惑をお掛けしております。
7月1日のグランドオープンには迅速かつ
真心込めて対応できますよう従業員一同努めて参ります。

是非150年の歴史が染み込んだ蔵元の古民家の空気を味わいに
皆さまこぞってお越し頂けましたら幸いです。

                  立 石


おはようございます。長瀬 です。
今期の仕込みも終わり、あとモロミを5本搾れば皆造(かいぞう)
今期の酒造りが終わります。

おかげ様で、今期の造りは、昨年より多くの酒を造らせて頂き
なかなかハードな年でした。
最後はギックリ腰にもなって
蔵の皆に迷惑をかけてしまい、情け無い限りです。

思い起こせばいろいろとありましたが、今日はナイショの話をしたいと思います。
今期、山廃をやりました。
社長が「長瀬 君、うちで山廃は造れるか?」と言ってきました。
私は元々山廃は造った事はありませんし、
山廃にこだわって造ってらっしゃる酒蔵も何軒もあります。
なので「山廃はそういった蔵にまかせて、
わざわざ山廃素人の私がやらなくてもいいと思っている事、
そして山廃に手を出すのなら、[なぜ全て山廃でやらないのか]とか、
[山廃をなぜやるのか]という答えも
用意しておく必要があると思っている事」を社長に伝えました。

実は当社には、昨シーズンから
山廃造りをやった事のある 本野 と言う蔵人がいます。
社長は本野を2日間、山廃をやっている酒蔵へ勉強に出しました。
社長がそこまでやるのならと、私も、本野が帰って来ると
早速、山廃を造る事にしました。と言ってもやるのは本野君なんですけど。
結果は、酒母は完ペキとまでは言えませんが、
山廃と言える十分な酒母が出来ました。
モロミは、まだ発酵中なのでなんとも言えませんが、酒にはなりそうです。

しかし、大問題が発生しました。
実は社長に「俺は山廃を造れとは言ってないぞ!!」と言われました。
エ~ッうそ~~
そう言えば山廃やりますと社長に言ってなかった。
と言う訳で、山廃はやっていません。
以上、内緒の話でした。

                  造り 長瀬


はじめまして。
この度4月からこの大雪渓酒造で働いております、伊東と申します。
私は新入社員で、毎日緊張と不安がありますが
優しい先輩・上司の方々に支えられてなんとか今日まで頑張って働いています。

そんななか、4月27日に新入社員歓迎会を兼ねて、甑上げがありました。
甑上げとは、その年の酒米を蒸す作業が全て終わったと言う意味で
酒造りの一区切りです。
宴会は、18:30から始まると事前に聞いていましたが
私は普段夕飯を17:30頃に食べています。
いつもより1時間も遅かったのでお腹が減ってお腹が減って仕方がなく
すでに配膳されていた前菜を食べるのを我慢するのが本当に大変でした。

お料理とお酒はもちろんおいしく、社員の皆さんとも
仲良くなったのかな?と勝手に思っています。

こんな私ですが、たくさんお酒に関しての勉強をして
早く会社に貢献できるようになっていきたいと思います。
今後とも会社共々宜しくお願い申し上げます。

                  伊 東

お久しぶりです。惠梨カです。

安曇野ではGWが『田植え休み』という程
いろんな家で家族そろって田植えをします。
なので、今は田んぼに水が入り、キラキラと光る
水面が美しい景色が広がっております!!

そうなると、元気になるのはツバメ達。
毎日 花紋大雪渓 の軒先にも
巣をつくるツバメと壊す私達で格闘する日々です。
産卵前に対処しないとお互いの関係が悪くなってしまうので
脚立の出番が増えております。

完成してしまった巣では、ツバメの雛の誕生を
心待ちにしているのでなんとも…。

花紋大雪渓は年末年始以外は営業しておりますので
安曇野へお越しの際は、是非お立ち寄り下さいませ♪♪
不備、不慣れも多々あるかと思いますがご指導の程
どうぞ宜しくお願い申し上げます。
                   惠梨カ

◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*
【今月のおすすめ!】
~四季純米シリーズ~
NEW!!◆夏の純米酒 【箱無】
http://www.jizake.co.jp/items/2016/01/post-113.php

【本数限定!!】
NEW!!◇雪中育ち 純米吟醸無濾過生原酒【箱無】【冷蔵】
http://www.jizake.co.jp/items/2016/03/post-79.php

NEW!!◆雪中育ち 特別純米無濾過生原酒【箱無】【冷蔵】
http://www.jizake.co.jp/items/2016/03/post-79.php

◇生アルプス【箱無】【冷蔵】
http://www.jizake.co.jp/items/2016/03/post-83.php
◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*

今月も最後まで御読みいただき誠にありがとうございます。
どうぞ今後とも変わらぬご愛顧の程、宜しくお願い申し上げます。

メルマガ配信停止の場合はお名前(フルネーム)を入れて
info@jizake.co.jp までご連絡くださいませ。
***********************************************
大雪渓酒造(株) 蔵元一同
URL:http://www.jizake.co.jp
TEL:0261-62-3125  FAX:0261-62-2150
〒399-8602長野県北安曇郡池田町大字会染9642-2

Twitterやってます。 IDは daisekkei_co です。
フェイスブックページ 
http://www.facebook.com/daisekkei
***********************************************
[PR]
# by daisekkei-tayori | 2016-05-02 15:20 | 大雪渓・蔵元便り
e0151758_16524120.jpg

いつも 山の酒・大雪渓 をご愛飲頂きまして
誠にありがとうございます。

和らかな日差しが心地良い季節となりましね。
東京では桜も満開となり春爛漫といった感じでしょうか?
安曇野も春本番といきたいところですが・・・
ふきのとうや梅の花、サンシュユと言った春一番の山菜や花が今は満開を迎え、
桜の見ごろまではもう半月ほど先になりそうです。

春本番を前に私の最近の楽しみとなっているのが、“わさびの花のおひたし”。
青物がようやくお店に出回るようになりその中でもこのわさびの花が出始めると
“春だなぁ~(*^_^*)”と気持ちが軽やかになります♪

鼻にツーンとくるわさびの味と茎の食感がやみつきになり、
ついつい手が伸びてしまいます。
春の純米酒と一緒に頂くとまた格別ですね(^o^)/
■春の純米酒
 http://www.jizake.co.jp/items/2016/01/post-113.php

蔵のお酒の仕込もそろそろ終盤を迎えてきました。
今季も美味しいお酒を沢山仕込み、皆さまに沢山お届けできそうです♪

まだまだ気は抜けませんが、怪我のないよう杜氏はじめ蔵人一丸となって
最後の仕込が無事終わるまで頑張って参ります。

今後共、「山の酒大雪渓」をどうぞよろしくお願いいたします(^o^)/

                   製造部 浅川


全国的に春本番の暖かさとなり、
各地で「桜満開」と発表されております!!
皆様の地域ではいかがですか?

なんと安曇野でも、もう桜が開花し始めております♪
暖冬の影響か例年よりも早い春の訪れを喜んで
良いのものかどうか・・・

松本城でも本日、桜の開花が宣言されました!
様々なイベントが開催されます!!

松本城ホームページ↓
http://www.matsumoto-castle.jp/event/spring

また、世界的にも有名な「雪の大谷」で知られる
立山黒部アルペンルートも4月16日から全線開通されるそうです!

立山黒部アルペンルートホームページ↓
http://www.alpen-route.com/

大雪渓を片手に、春の信州をぜひ満喫してください!!

さて、弊社では古民家再生プロジェクトを行っております!
築150年の立派な古民家を
地元の素晴らしい職人の皆様の力をお借りして、甦らせました!!!

4月21日(木)より古民家での小売販売をスタートとさせる予定でおります。
グランドオープンは7月1日を予定しており、2・3日の2日間
オープンイベントを開催するため、現在準備しております。

外構工事を行っている最中ではありますが、
安曇野の原風景を体感していただけるような古民家を味わいに
ぜひ大雪渓酒造まで足をお運びください!!!

4月21日(木)以降は定休日を設けず、10:00~17:00まで
古民家を営業いたします。

「春」のお花見にはぜひ、大雪渓を!!!
今年の春の純米酒は、柔らかな旨みと酸味のバランスが良く、
非常に美味しいですよ♪

☆春の純米酒 【箱無】
http://www.jizake.co.jp/items/2016/01/post-113.php

今後とも皆様に「旨い!」「美味しい!!」をお届けできるよう
励んで参りますので、よろしくお願い申し上げます!

                   薄井 結行


いつも大雪渓をご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。
いよいよ四月。新たなスタートに心躍る季節となりました。
私共の店舗も夏の本格オープンに備え、四月後半にプレオープンいたします。
オープン当初は不慣れな対応でご迷惑をかけることもあるかもしれませんが、
社員一丸となって皆様に愛される店舗造りに励んで参りますので
ご支援の程、宜しくお願い申し上げます。

さて、安曇野の桜の蕾もそろそろ綻んでくる頃です。
しかし、夜桜見物に出かけようものなら
寒さに身を竦めることになるのが信州の春の夜。
皆様も夜桜見物の際には暖かい恰好でお出かけください。
そして花見のあとに冷えた身体を暖めるにはやはり日本酒でしょうか。
酒なくて何の己が桜かな。
花見の際には大雪渓を携えてお出かけくださいませ。
今後とも宜しくお願い申し上げます。

                   浅 川

ふきのとうが顔を出す頃
大雪渓の雪中育ちが発売になります!!

88日間白馬の雪の中に貯蔵し、低温で温度変化の少ない雪室の中で
ゆっくりと熟成されたお酒は旨味がより一層深まります。

何故、88日間かと言いますと…
8は末広がりで幸運の数とされてることや
日本酒の原料「米」という字を崩して「八十八」ということで
88日間をあえて選んでおります。

雪室に埋めることができる本数が限られている為
数が終わり次第終了となります!
雪室に埋めた特別なお酒を是非!お楽しみください♪♪
■雪中育ち 純米吟醸無濾過生原酒【箱無】【冷蔵】【予約】
(※4/15日以降のお届けです。)
http://www.jizake.co.jp/items/2016/03/post-79.php

■雪中育ち 特別純米無濾過生原酒【箱無】【冷蔵】【予約】
(※4/15日以降のお届けです。)
http://www.jizake.co.jp/items/2016/03/post-81.php


「4月1日」と聞くと毎年気が引き締まるのを感じておりましたが
今朝は、「あ~今日から4月か。」と感じてしまい
慣れのせえか、気が緩んでいる事に気付き反省しました。
環境が変わった時のあの緊張感を思い出して
今日からまた頑張りたいと思います!!

日中は春を感じる暖かな日が続いておりますが
朝晩冷えますので体調崩されませぬよう
皆様、ご自愛くださいませ。

                  中 村

◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*
【今月のおすすめ!】
NEW!!◆大吟醸美山錦生原酒【箱有】【冷蔵】
http://www.jizake.co.jp/items/2016/02/post-112.php

NEW!!◇生アルプス【箱無】【冷蔵】
http://www.jizake.co.jp/items/2016/03/post-83.php

~四季純米シリーズ~
◆春の純米酒 【箱無】
http://www.jizake.co.jp/items/2016/01/post-113.php

【ご予約承り中!!】
NEW!!◇雪中育ち 純米吟醸無濾過生原酒【箱無】【冷蔵】【予約】
http://www.jizake.co.jp/items/2016/03/post-79.php

NEW!!◆雪中育ち 特別純米無濾過生原酒【箱無】【冷蔵】【予約】
http://www.jizake.co.jp/items/2016/03/post-79.php
◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*


今月も最後まで御読みいただき誠にありがとうございます。
どうぞ今後とも変わらぬご愛顧の程、宜しくお願い申し上げます。
***********************************************
大雪渓酒造(株) 蔵元一同
URL:http://www.jizake.co.jp
TEL:0261-62-3125  FAX:0261-62-2150
〒399-8602長野県北安曇郡池田町大字会染9642-2

Twitterやってます。 IDは daisekkei_co です。
フェイスブックページ 
http://www.facebook.com/daisekkei
***********************************************
[PR]
# by daisekkei-tayori | 2016-04-01 16:54 | 大雪渓・蔵元便り
e0151758_16471397.jpg

いつも 山の酒・大雪渓 をご愛飲頂きまして
誠にありがとうございます。

三月ですね。1月の雪もほぼなくなり、
三寒四温で次第に春めいてまいりましたが
皆さま体調などは崩されていないでしょうか?

春は名のみの風の寒さや の唄いだしで始まる早春賦。
安曇野の遅い春を待ちわびるこの歌の歌碑が穂高川の畔に
建てられております。

先日子供と自転車に乗ってこの歌碑のところまで
行って参りました。空気は澄み渡り穂高川越に見る
アルプスの山々はとても綺麗なもので私も好きな場所です。
ただ歌の通り風の冷たさが身にしむひと時でした。
皆さまも安曇野にお越しの際は是非お立ち寄りください。

さて先日、酒文化研究所で行われた
“ワイングラスでおいしいお酒アワード2016”で弊社の
生アルプスがメイン酒部門で、純米大吟醸原酒が大吟醸酒部門で
それぞれ金賞を頂きました!ダブルでの受賞で感無量です。

<大雪渓 生アルプス>
http://www.jizake.co.jp/items/2016/03/post-83.php

<大雪渓 純米大吟醸原酒>
http://www.jizake.co.jp/items/2015/11/post-142.php

暦は春から夏へ向けて気温も上がっていくこの時期、
是非キリッと冷やした華やかな受賞酒をワイングラスでお楽しみください! 

                    立 石


この冬はいつ寒くなるのだろう・・・
そんなことを考えていたのに もう3月!!!
「今冬は暖かかった」と感じますが、皆さまはいかがでしょうか???

安曇野は雪融けの大地からオオイヌノフグリが咲き始め、
「春」を見た目にも感じられるようになりました♪

2月中旬より弊社の大吟醸の「上槽」(搾ること)がありました!
手間暇を惜しまずに、丁寧に大雪渓の持てる技術をつぎ込んだ
お酒が無事搾りを迎えられたことをご報告でき、安堵しております。

おかげさまで、今年の大吟醸はクセが無く、上品な旨味と
キレのある味わいがバランスよく非常に良い出来かと思います。
杜氏にはじめ、蔵人のみんなに感謝です!!!

そんな大吟醸の中から、地元農家の皆さまに育てていただいた
良質(全量1等米)な酒米「美山錦」で仕込んだ大吟醸の生原酒を、
今回通販限定・本数限定でご用意いたしました♪♪♪

この時期にしか味わうことができない極上の「大雪渓」♪
ぜひこの機会にお召し上がりください!!!

<大雪渓 大吟醸美山錦 生原酒>
http://www.jizake.co.jp/items/2016/02/post-112.php

季節の変わり目ですので、どうぞご自愛ください。

                    薄井結行


こんにちは。横川です。
製造部から店舗を担当することになり部署移動しました。
皆様もご承知かとも存じますが、
築150年ほどの主屋を古民家再生で復活させ、
「大雪渓 ショップ」をオープン致します。
4月21日のプレオープン・7月1日のグランドオープンに向けて
まだ準備段階ですが、建物自体は完成に近づいてきています。

職人さんたちの手によって新しい命を吹き込まれた主屋は
それはもう壮観ですごいです。
すごいことになってます。圧巻です。
皆様にも是非足を運んでいただき、ご覧になってください。

安心してください。本当にすごいです。
この主屋や庭園を前に飲めたら最高だな~、
何かできないかな~といろいろ考えている日々です。
このような素晴らしい主屋を活かしてショップが出来ることによって
より多くのお客様に大雪渓を知ってもらう新たな機会にもなり、
また私たちも改めて大雪渓の歴史というものを感じ、
より一層の〝深み〟を出せるように反映していきたいと思っています。
皆様に『やっぱり旨い!やっぱりいいね!!大雪渓!!!』と
言っていただけるようなショップにしていきたいと思います。
どうぞよろしくお願い致します。

                    横 川

☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★
【今月のおすすめ!】
NEW★大吟醸美山錦生原酒【箱有】【冷蔵】
http://www.jizake.co.jp/items/2016/02/post-112.php

~四季純米シリーズ~
☆春の純米酒 【箱無】
http://www.jizake.co.jp/items/2016/01/post-113.php

★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆
今月も最後まで御読みいただき誠にありがとうございます。
どうぞ今後とも変わらぬご愛顧の程、宜しくお願い申し上げます。
***********************************************
大雪渓酒造(株) 蔵元一同 info@jizake.co.jp
URL:http://www.jizake.co.jp
TEL:0261-62-3125  FAX:0261-62-2150
〒399-8602長野県北安曇郡池田町大字会染9642-2

Twitterやってます。 IDは daisekkei_co です。
フェイスブックページ 
http://www.facebook.com/daisekkei
***********************************************
[PR]
# by daisekkei-tayori | 2016-03-01 16:47 | 大雪渓・蔵元便り
e0151758_1741235.jpg

いつも 山の酒・大雪渓 をご愛飲頂きまして
誠にありがとうございます。

2月です。
年明けから早一か月。
つい先月には、異常な暖かさでスキー場も困惑(>_<)
なんて話題を書きましたが、今度は全国的な荒天で
あちらこちらで被害が出ている模様です。
皆さまの地域は大丈夫でしょうか。

お足元悪い所も多々ございます。
外出される際はくれぐれもお気を付け下さい。

さて、今年は4年に一度の閏年ですね。
地球一回の公転が365日+αありますので
その余分を4年に一度の2月最後に一日付け加えて
調整しているというのは皆様ご存知だと思いますが、
実は地球の回転速度にはムラがあり、その僅かな誤差を
数年に一度調整する閏秒というのがあるとネットで知りました。

この閏秒、制定されてからの実施は毎回1秒追加されているそうです。
ということは、地球の回転は少しずつ遅れ始めている?
何億年後には一日の長さが倍になったりするんじゃないの?
…そうなったら一日どんだけ働いて、どんだけ寝なきゃ… 
などと意味も無いことを考えつつ蔵だよりを書いておりますが、
何はともあれ時は金なり。最近つくづくそう思いながら過ごしております。
皆さまも有意義な時をお過ごしください。


話が飛びましたが蔵元情報をひとつ。
永らく工事しておりました母屋の古民家再生プロジェクトが
佳境を迎えております。
先だって今月8日には事務所がそちらに移転いたします。
皆さまお越しの際は、事務所入り口が変わりますのでお気をつけ頂き、
是非外観・内部の様子もご覧になっていって下さい。
長文失礼いたしました。

               立 石


いつも大雪渓をご愛飲いただきましてありがとうございます。
暖冬の予報が一転、1月半ばに急に冷え込みましたが、
皆さま体調を崩されたりされていないでしょうか。
また、私のように正月太り解消のために
ジョギングをされているという方、足元の雪にはお気をつけください。

さて、先日、来年10月に第1回松本マラソンが開催されると発表がありました。
長野県には既に長野マラソンがありますが、
松本マラソンも一万人規模の大きな大会になるようです。
マラソンブームの中、きっと全国からランナーが松本に集まることでしょう。
県外のランナーに、松本近隣の地酒として大雪渓を知っていただいたり、
更には新しくなる直売所を訪れていただく機会にもなれば嬉しいことです。

マラソンとお酒と言えば、フランスのメドックマラソンが有名ですね。
給水ポイントのシャトーではワインが出されるそうです。
給水でなく給ワイン。
他にも牡蠣、ステーキ、それにチーズまで出てくるそうす。
なんて美味しそうな大会!私もいつかメドックマラソンに出みたい。
その日のために走力と肝臓を鍛えたいと思います。
それでは、まだまだ寒い日が続きますが、皆さまご自愛ください。

               浅 川


新年早くも1ヵ月が過ぎました。
今年の冬は暖冬傾向にありましたが
1月に入ってからようやく冬らしい寒さになりました。
さすがにTシャツ組も見えなくなりました。

そんな中、今季の大吟醸の仕込みが行われました。
吸水率もギリギリを攻めました。
甑が変わり、蒸米のさばけも非常にいい感じなので、
かつぎ手としては運ぶ時間を短縮するために攻めました。
なるべくタイムラグをなくすため走ります。
ホカホカツヤツヤのお米たちを早く放熱させるために走りまくります。
かつぎ走り中、つまみ食いをしたくなりますがそこはさすがに我慢です。

みなさんも想像してみてください。
蒸したてのプリップリのお米たちが目の前にあったら・・・、
そのお米がかついで押さえている手の先にあったら・・・
はい、食べたらダメですよ~。
そんな誘惑と闘いながらひたすら走るわけです。
十何往復かするのですが、昔は持久系のスポーツをしていたので
むしろ得意な方ですが、気が付けばやっぱりTシャツでした(笑)。

現在、大吟醸は醸し中ですが、杜氏は『大吟ヤバいなぁ・・』と
言っているので何かミスをしてしまったのかと聞いてみると、
どうやら良い意味のヤバいらしく
「全然ヤバくないじゃないですか!いいじゃないですか、
困るところじゃないですよ??」とツッコむと
『そーなんですけど、ヤバいんですよ~』と
よくわからないことを言っていました。
杜氏の思考を狂わすほどの大吟醸の仕上がりはとても楽しみです。

まだまだ寒造り真っ只中『旨くてヤバい』大雪渓を
皆様にお届けできるよう仕込んでいきたいと思います!!

               横 川


2月と言えば最初の行事は「節分」ですね♪
今年の恵方は「南南東」です!
最近は「恵方巻」というのも色々なバリエーションがあって迷ってしまいますね。
具がたっぷりの恵方巻きも美味しいですが
クリームたっぷりの恵方ロールケーキも美味しそうですね。

節分と言えばもう一つ、豆まきですね!
鬼を払い、幸せを願いながら「鬼は外!福は内!」と豆をまきますが
今日ネットニュースで気になる記事を見つけました!

それは「渡辺さんは節分の豆まきをしなくていいって本当?」という記事。
気になって読んでみました。すると内容は・・・
平安時代。京都の大江山を拠点に、悪事を働いていた鬼たちがいて
その中のリーダーが、有名な”酒呑童子”。
酒呑童子の乱暴狼藉から、武将・源頼光は討伐隊を結成。
『頼光四天王』を中心とした討伐隊が鬼退治に向かったそうです。
討伐隊はほとんどの鬼を倒したそうですが、
頼光四天王の一人、渡辺綱と戦っていた茨木童子だけは逃げ
後日、渡辺綱を襲撃します。
しかし、茨木童子は返り討ちに遭い、腕を切り落とされてしまいますが
何とか切り落とされた腕を回収し、渡辺綱の強さは鬼に衝撃を与えた以降
ワタナベ姓の人間には近づかなくなった。

という内容でした。私は今日までこのお話を知らなかったのですが
有名なお話の様で、きっとご存知の方もいるのでしょうね。
ワタナベさんは鬼を払うまでもなく、鬼の方が逃げてしまうのでしょう。

これを読んで「酒呑童子」という名前を筆字でかっこよくラベルに入れて
鬼のイラストとか入れて和風でごっついデザインにして
節分の日はそれを眺めながら飲むのもいいかな♪と思いました。

それから、14日にはバレンタインもあります!
オリジナルラベルご注文も少しずつ頂戴しております♪
是非、気になる!という方いらっしゃいましたらお気軽にお問合せ下さいませ!

               中 村


☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★
【今月のおすすめ!】
NEW★槽場直汲み特別純米無濾過生原酒【箱無】【冷蔵】
http://www.jizake.co.jp/items/2016/01/post-143.php

~四季純米シリーズ~
☆春の純米酒 【箱無】【2月4日から発送開始】
http://www.jizake.co.jp/items/2016/01/post-113.php

★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆
今月も最後まで御読みいただき誠にありがとうございます。
どうぞ今後とも変わらぬご愛顧の程、宜しくお願い申し上げます。
***********************************************
大雪渓酒造(株) 蔵元一同 info@jizake.co.jp
URL:http://www.jizake.co.jp
TEL:0261-62-3125  FAX:0261-62-2150
〒399-8602長野県北安曇郡池田町大字会染9642-2

Twitterやってます。 IDは daisekkei_co です。
フェイスブックページ 
http://www.facebook.com/daisekkei
1月28日に2000いいね!達成\(^o^)/
プレゼントキャンペーン中です♪
***********************************************
[PR]
# by daisekkei-tayori | 2016-02-01 17:04 | 大雪渓・蔵元便り
e0151758_165223.jpg

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
※ 冬の送料特別価格 キャンペーン実施中!! ※
         (今月末まで!!)

 2015/11/01から2016/01/31までにご注文頂けますと
   ●本州 700円 ●四国・九州 800円
   ●北海道 900円 ●沖縄 1,200円

 期間中送料が特別価格!!
 是非、この機会にご利用くださいませ。
↓詳しくはこちら↓
http://www.jizake.co.jp/agreement/index.php?#SECTION04
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
いつも 山の酒・大雪渓 をご愛飲頂きまして
誠にありがとうございます。


新年あけましておめでとうございます。
元日には少し雪が積もりました。
しかし蔵では半袖で活動する人が出てくるくらいの
信州の冬とは思えないような暖かな正月でした。

去年も書いたような気がしますが、蔵に正月休みはありません。
年末に仕込んだ大吟醸の酒母が出来上がり、年明け早々には
大吟醸の仕込み作業が始まっています。
冷えた外気を使って仕込むことが重要になってくるので
もう少し寒くなることを祈るような日々です。

今期の造りから新しい甑(こしき)を使っています。
甑とは米を蒸すのに使う道具ですが
酒造りでは非常に重要になってきます。
蒸米の質が良くなったので、酒の出来も非常に良くなっています。
大吟醸も期待しています。

                    造り 平林


皆さま明けましておめでとうございます。企画室 立石です。
旧年中は大雪渓をご愛顧頂きまして誠にありがとうございました。
本年も皆様にご満足いただけるお酒をお届けできるよう
励んで参ります。何卒宜しくお願い申し上げます。

今年のお正月は信州でも記録的な暖かさで
初詣にお散歩にサイクリングと非常にアクティブに過ごせたお休みでした。
昨年は体力の衰えをまざまざと感じた一年だっただけに
今年はがっつりと動き回る年にしたいですね。

この陽気、過ごすには大変ありがたいのですが、
どうも四季の移ろいを感じることが薄らいでしまうようで、
一概によいものとは言えないのかもしれませんね。
元来酒造りも厳しい冬の寒さがないと成り立たない生業でありますし、
「寒い季節は寒く、暑い季節は暑く」という四季に合った気候は
日本人には不可欠なのかなと思います。
昨年末より信州のスキー場も雪不足に悩まされております。
でも滑走可能のエリアは沢山ありますし、
温泉、景色、美味しい食べ物に地酒大雪渓と
元気になれるものが一杯ありますので、
この冬は是非とも安曇野、白馬へお出かけ下さいね。
お待ちしております!

                    企画室 立石


みなさま新年明けましておめでとうございます。
良いお正月休みを過ごされましたか。
私は、夜は友人と飲み歩き、翌朝はジョギングというパターンで過ごしました。
健康的なのか不健康なのか分かりません。

さて、友人に地元ではどんなお雑煮を食べたかと訊くのは
お正月ならではの興味深い話題でしたので、
ついでに海外のお正月の過ごし方についても少し訊いてみました。

まずはメキシコ。
彼の地では新年午前0時と同時に12回鐘が鳴らされ、
1鐘ごとに1粒のぶどう、計12個を食べるそうです。
1粒飲み込む前に次の鐘が鳴ってしまうので急いで食べるべし。
また1月6日には東方の三賢者がプレゼントを持ってやってき、
そのときRosca de Reyesという、三賢者の冠を模したパンを
みなで分けて食べるそうです。
自分のパンに赤ちゃんキリストのお人形が入っていたら、幸運なのだそうです。

続いてイギリス。
スコットランドではお正月を盛大に祝う一方、
イングランドとウェールズではほとんど祝わないのだそうです。
新年とは来る一年に期待に胸を膨らませるというより、
過ぎてしまった一年を思って憂鬱になる時だとか。
うーん、英国流の皮肉といったところでしょうか。
イギリス人もお正月にはもっとsakeを飲んで陽気になるべきだね、と友人。
そう、日本人には日本酒があります。
日本酒を飲んで今年一年を陽気に過ごせますように。
本年もよろしくお願い申し上げます。

                    事務 浅川


旧年は大変お世話になり誠にありがとうございました。
本年も元気に頑張ります!どうぞ、宜しくお願い申し上げます。

年越しは家でのんびり派の私ですが
今回は「二年参り」に行ってきました。
この「二年参り」という言葉、方言だったという事を最近知りました。
大晦日の深夜0時になる前から参拝が始まり
0時を過ぎて元旦に渡って参拝が行われる為
ゆく年、くる年にかかってお参りします。

新しい年の最初にこの一年の幸福を祈願する行事。
これからも大切にしたいですね。

さてさて、今週末には毎年4月に販売している
「雪中育ち」になる商品を白馬の雪室へ埋めて参ります!
今年は今の所雪が少ないので、今週末までに
少しでも雪が降ってくれたら…。と願っております。

今日も日差しは春を感じるような暖かさで
なんだか「1月」と言う気分になりませんが
朝晩は冷えますので体調崩されませぬようご自愛くださいませ。

                    中村


今月も最後まで御読みいただき誠にありがとうございます。
どうぞ今後とも変わらぬご愛顧の程、宜しくお願い申し上げます。
***********************************************
大雪渓酒造(株) 蔵元一同 info@jizake.co.jp
URL:http://www.jizake.co.jp
TEL:0261-62-3125  FAX:0261-62-2150
〒399-8602長野県北安曇郡池田町大字会染9642-2

Twitterやってます。 IDは daisekkei_co です。
フェイスブックページ 
http://www.facebook.com/daisekkei
***********************************************
[PR]
# by daisekkei-tayori | 2016-01-04 16:56 | 大雪渓・蔵元便り