山の酒・大雪渓の蔵元周辺の様子などお伝えいたします!


by daisekkei-tayori
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

もっこり

またまた仕込んだ酒母。
1日目の、前回よりも少し時間の経った状態です059.gif

水を吸うと頭が水面に出てくるという話、覚えてらっしゃいますか?
あれです!

e0151758_15162359.jpg

水麹に蒸し米が入って3時間が経ちました☆
水が見えないくらいお米が膨らんでいます。
汲み掛け器が入って準備スタート♪

e0151758_15164484.jpg

汲み掛け器の中心を掘って、ようやく麹の糖化酵素たっぷりのお水が姿を現しました♪♪
このお水を 温度を下げる+糖化酵素をまわす という目的でお米にかけてあげます。

e0151758_151933.jpg

前側がそれを自動でやってくれるメカ。
後ろ側では、蔵人が手でお水をかけています。

メカは凄いですねぇ。といっても蔵での歴史は大分古いそうです060.gif
道具は丁寧に永く大事に使う!
大切なことです。

[PR]
# by daisekkei-tayori | 2008-10-27 15:25 | 酒造り

心を込めて

外は冷たい風が『ビュービュー』と吹きましたが麹室の中はお米の蒸気でしっとりぽかぽか006.gif
ちょっと動くだけですぐに汗をかくほどです☆★

今日もこうじさんの様子です。
この前は出来る直前の姿♪
今日はこうじさんとしては「生まれたて」なところです。
種となる麹菌をふられ、全体に生えるように
みんなに大事にお手入れをしてもらっている様子なのです043.gif

e0151758_20373612.jpg

こうじさん自身の温度もしっかりチェック!!

e0151758_20381820.jpg

多分、酒蔵に皆さんがお持ちのイメージ通りの姿です。。。。
大事に大事にお手入れしています♪♪

e0151758_20403727.jpg

しばしのお休み014.gif

お酒造りは 1 麹。2 もと。3 造り。と言われるほど麹が大切と考えられておりますので、
みんなで愛情を込めて環境を整えています。

この麹も美味しい いい麹になりますように…。

[PR]
# by daisekkei-tayori | 2008-10-26 20:50 | 酒造り

深まる秋

曇り空で写真映えしないのが残念ですが…
安曇野の紅葉は確実に進んでおります016.gif
イチョウにモミジにツツジに…いっぱいです(笑)

e0151758_19483382.jpg

黄色が鮮やかに出てまいりました♪♪
個人的にイチョウやモミジの葉っぱの形が可愛くて大好きです053.gif

e0151758_19485612.jpg

真っ赤!!
本当はもっともっと色濃く目を引く色だったのですが、腕前が追い付きませんでした。。。。。


造りがもっと本格的に始まったら、あまり外の景色に目がいかない時期が到来しそうですが
小さな桶の中で起こる大きな自然も、広い世界の小さな自然にも
日々感謝の心で穏やかに過ごしていきたいですよね。

[PR]
# by daisekkei-tayori | 2008-10-25 19:57 | 安曇野情報
HPで更新していたなんちゃってブログ『大雪渓 蔵元便り』が、ブログとして本格始動致しました070.gif
酒造りがある時期は一日一回でも足りない位ですが、ない時期は…既に不安もあります(笑)
蔵での楽しい生活や、嬉しい気持ちが皆様に少しでも届きますように041.gif
ゆっくりまったり励んで参ります。
始めたばかりなので、試しも含みここ数日は更新がガチャガチャしてしまうかもしれませんが、お許し下さいませね053.gif

e0151758_11164841.jpg

写真は秋空の雲。
ウロコ雲~

[PR]
# by daisekkei-tayori | 2008-10-24 11:16 | なんでもない話

酒母

本日は酒母の様子です003.gif
外はあいにくの雨模様ですが、酒母室でも
酵母の元気の良い『パシャパシャ』弾ける音が響いております060.gif

e0151758_10393010.jpg
こちらは仕込む直前の水麹!
仕込み水と麹、乳酸しか入っていないので舐めてもスッパイだけで美味しくありません。。。。
e0151758_10405125.jpg
蒸し米が入りました♪
15分後にはたくさん水を吸ってお米が頭を出していました。

e0151758_10421959.jpg
5日目の酒母☆
甘さと酸味のバランスが程よく、舐めて一番美味しい時期です。
カニ穴みたいにガスも出てきて口に入れるとシュパッとした爽やかさもあります。

この酒母達がいい子に育って、本仕込みで大活躍してくれますように…

[PR]
# by daisekkei-tayori | 2008-10-24 10:48 | 酒造り