山の酒・大雪渓の蔵元周辺の様子などお伝えいたします!


by daisekkei-tayori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2016年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

e0151758_15194692.jpg

いつも 山の酒・大雪渓 をご愛飲頂きまして
誠にありがとうございます。

5月ですね。
先日九州で起こりました震災被害に遭われました方に、
心よりお見舞い申し上げます。
また、不幸にも命を落とされてしまった方にはご冥福をお祈り申し上げます。

これを書いている昨夜の事ですが
私の住んでいる町でも深夜に地震がありました。
震度自体は大したことなかったのですが、
震源だったということもあり地鳴りが凄く、大変恐怖を覚えました。
今回九州各地で被災された皆さまの恐怖は如何ばかりかと考えると
その後なかなか寝付く事が出来ませんでした。

今回の地震で大切な人を亡くされた方、
慣れ親しんだお住まいが損壊してしまった方、
今もなお余震に生活を脅かされている方が、
少しでも早く心の安住を取り戻して頂けるよう、
お祈り申し上げますと共に、自分自身日頃より備えをしっかりして
おかなければならないと痛感しております。

話を弊社の事に戻しますと先月21日には
直売店「花紋 大雪渓」も仮オープンを果たし、
てんてこ舞いな感じでお客様にはご迷惑をお掛けしております。
7月1日のグランドオープンには迅速かつ
真心込めて対応できますよう従業員一同努めて参ります。

是非150年の歴史が染み込んだ蔵元の古民家の空気を味わいに
皆さまこぞってお越し頂けましたら幸いです。

                  立 石


おはようございます。長瀬 です。
今期の仕込みも終わり、あとモロミを5本搾れば皆造(かいぞう)
今期の酒造りが終わります。

おかげ様で、今期の造りは、昨年より多くの酒を造らせて頂き
なかなかハードな年でした。
最後はギックリ腰にもなって
蔵の皆に迷惑をかけてしまい、情け無い限りです。

思い起こせばいろいろとありましたが、今日はナイショの話をしたいと思います。
今期、山廃をやりました。
社長が「長瀬 君、うちで山廃は造れるか?」と言ってきました。
私は元々山廃は造った事はありませんし、
山廃にこだわって造ってらっしゃる酒蔵も何軒もあります。
なので「山廃はそういった蔵にまかせて、
わざわざ山廃素人の私がやらなくてもいいと思っている事、
そして山廃に手を出すのなら、[なぜ全て山廃でやらないのか]とか、
[山廃をなぜやるのか]という答えも
用意しておく必要があると思っている事」を社長に伝えました。

実は当社には、昨シーズンから
山廃造りをやった事のある 本野 と言う蔵人がいます。
社長は本野を2日間、山廃をやっている酒蔵へ勉強に出しました。
社長がそこまでやるのならと、私も、本野が帰って来ると
早速、山廃を造る事にしました。と言ってもやるのは本野君なんですけど。
結果は、酒母は完ペキとまでは言えませんが、
山廃と言える十分な酒母が出来ました。
モロミは、まだ発酵中なのでなんとも言えませんが、酒にはなりそうです。

しかし、大問題が発生しました。
実は社長に「俺は山廃を造れとは言ってないぞ!!」と言われました。
エ~ッうそ~~
そう言えば山廃やりますと社長に言ってなかった。
と言う訳で、山廃はやっていません。
以上、内緒の話でした。

                  造り 長瀬


はじめまして。
この度4月からこの大雪渓酒造で働いております、伊東と申します。
私は新入社員で、毎日緊張と不安がありますが
優しい先輩・上司の方々に支えられてなんとか今日まで頑張って働いています。

そんななか、4月27日に新入社員歓迎会を兼ねて、甑上げがありました。
甑上げとは、その年の酒米を蒸す作業が全て終わったと言う意味で
酒造りの一区切りです。
宴会は、18:30から始まると事前に聞いていましたが
私は普段夕飯を17:30頃に食べています。
いつもより1時間も遅かったのでお腹が減ってお腹が減って仕方がなく
すでに配膳されていた前菜を食べるのを我慢するのが本当に大変でした。

お料理とお酒はもちろんおいしく、社員の皆さんとも
仲良くなったのかな?と勝手に思っています。

こんな私ですが、たくさんお酒に関しての勉強をして
早く会社に貢献できるようになっていきたいと思います。
今後とも会社共々宜しくお願い申し上げます。

                  伊 東

お久しぶりです。惠梨カです。

安曇野ではGWが『田植え休み』という程
いろんな家で家族そろって田植えをします。
なので、今は田んぼに水が入り、キラキラと光る
水面が美しい景色が広がっております!!

そうなると、元気になるのはツバメ達。
毎日 花紋大雪渓 の軒先にも
巣をつくるツバメと壊す私達で格闘する日々です。
産卵前に対処しないとお互いの関係が悪くなってしまうので
脚立の出番が増えております。

完成してしまった巣では、ツバメの雛の誕生を
心待ちにしているのでなんとも…。

花紋大雪渓は年末年始以外は営業しておりますので
安曇野へお越しの際は、是非お立ち寄り下さいませ♪♪
不備、不慣れも多々あるかと思いますがご指導の程
どうぞ宜しくお願い申し上げます。
                   惠梨カ

◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*
【今月のおすすめ!】
~四季純米シリーズ~
NEW!!◆夏の純米酒 【箱無】
http://www.jizake.co.jp/items/2016/01/post-113.php

【本数限定!!】
NEW!!◇雪中育ち 純米吟醸無濾過生原酒【箱無】【冷蔵】
http://www.jizake.co.jp/items/2016/03/post-79.php

NEW!!◆雪中育ち 特別純米無濾過生原酒【箱無】【冷蔵】
http://www.jizake.co.jp/items/2016/03/post-79.php

◇生アルプス【箱無】【冷蔵】
http://www.jizake.co.jp/items/2016/03/post-83.php
◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*

今月も最後まで御読みいただき誠にありがとうございます。
どうぞ今後とも変わらぬご愛顧の程、宜しくお願い申し上げます。

メルマガ配信停止の場合はお名前(フルネーム)を入れて
info@jizake.co.jp までご連絡くださいませ。
***********************************************
大雪渓酒造(株) 蔵元一同
URL:http://www.jizake.co.jp
TEL:0261-62-3125  FAX:0261-62-2150
〒399-8602長野県北安曇郡池田町大字会染9642-2

Twitterやってます。 IDは daisekkei_co です。
フェイスブックページ 
http://www.facebook.com/daisekkei
***********************************************
[PR]
by daisekkei-tayori | 2016-05-02 15:20 | 大雪渓・蔵元便り