山の酒・大雪渓の蔵元周辺の様子などお伝えいたします!


by daisekkei-tayori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2017年 10月 02日 ( 1 )

e0151758_16454423.jpg
+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+

105日は『吟燗』の発売日です ※

『全国燗酒コンテスト2017 プレミアム燗酒部門』にて

【金賞】を受賞致しました人気商品です。

ホームページでは先行予約で受付中!!

吟燗

http://www.jizake.co.jp/fs/daisekkei/c/limited-sake

+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+


10月ですね。

秋も深まり、朝晩の冷え込みが日に日に感じられるこの頃です。

酒造りの準備も先月から始まっておりまして、

冬季造りを手伝ってくださる季節雇用の方も一人、また一人と集まって参りました。

この時期が来ると寒く熱い蔵の最盛期の到来が感じられ、

慌しさも次第に増してきますが、信州の観光は今が旬の場所が沢山あります!

山々が色とりどりのグラデーションを見せ、各地の直売店を覗くと、

きのこ類や新蕎麦など美味しさ満載の売り場となっております。

大雪渓のある北安曇郡池田町にも一大名所といたしまして

「大峰高原の七色の大カエデ」がございます。

秋が深まるにつれて色づき具合が七色に変化し、

様々な表情を見せてくれる池田町のシンボルとなっております。

色々な映画やドラマ、ミュージックビデオなどの撮影にも使われ、

お子様がいらっしゃるご家庭にはお馴染みかと思いますが、

NHK Eテレ「いないいないばぁ」内の「かえでの木のうた」では

1年の四季の移ろいを番組キャラクターのわんわんが

大カエデの下で歌い表現する模様が写されております。

見ごろは10月の下旬ですので、

興味のある方は是非一度ご覧になってみては如何でしょうか。

大雪渓の酒蔵直営店も10月も無休で頑張ります。

こちらも是非お立ち寄りくださいね。

105日は「お燗の美味しい吟醸酒」でお馴染みの吟燗の発売日です。

全国燗酒コンテスト2017プレミアム燗酒部門で金賞を頂いたプロもお墨付きの一本。

寒くなってきたらやはりお燗がおすすめです!

4日まではHPでご予約も承ります。どうぞご利用下さいませ。

吟燗

http://www.jizake.co.jp/fs/daisekkei/c/limited-sake

  企画室 立石



10月に入り今年もいよいよ仕込みが始まります。

安曇野は稲刈りもほぼ終わり秋本番といった感じです。

北アルプスの上からの雲もすっかり秋らしくなり、

澄んだ夕焼けに映える山なみと稲刈りを終えた田園に心が奪われそうです。

今年は長野県の新品種「山恵錦(さんけいにしき)」を大雪渓でも仕込みます。

農家さんの話しによると丈が美山錦より低くて栽培しやすく

良いものができたと言ってました。

心白の発生率も高いようです。

心白は何かというと、酒米の特徴の一つであり、米粒の中にできる白い点で

デンプンの構造がスポンジみたいに粗くなっています。

そしてその心白がある米で仕込むと麹菌の菌糸が食い込みやすかったり

(もろみ)での溶けが良くなったりして美味しいお酒が出来やすいです。

「山恵錦(さんけいにしき)」で仕込んだお酒が

どんなお酒になるか今から楽しみです。

お米の旨みを活かしたふくらみのあるお酒を醸していきたいです。

  蔵人 本野



みなさんこんにちは。スポーツが大好きな横川です。

そして季節は秋になりました。そうですスポーツの秋です。

暑すぎず、どちらかというと少し肌寒い感はありますが

体を動かしやすい気候になりました。

秋だからスポーツをするぞ~!というわけではないのですが、

いつもしている同じスポーツでも季節によって別の顔を見せるので

また違った楽しみ方ができます。

その中でも特に“海の波”と“山の道”が大きく変化します。

海の波というのは波に乗るための波のことを指しますが、

夏の日本海は凪ぎ状態で波がないのですが、

秋になると寒気が頻繁に入ってくるようになるので、

大きく力強い波をもたらしてくれます。

普段はちゃぷちゃぷ波乗りをしているのですが、

よりアグレッシブになりアドレナリンが出まくりです。

次に山の道というのは、登山道とかではなくて

マウンテンバイクのダウンヒルコースのことです。

紅葉した山の中の落ち葉トレイルを走り抜けて下りてくるのは、

これまたアドレナリンでまくりです。

そして最近ハマっているのはスラックラインです。

ご存知の方も多いかと思いますが、先日小布施でワールドカップが開催されたアレです。

綱渡りをしたり、ラインの上でピョンピョン飛んでトリックしたりするアレです。

これもまた難しいのですが、体幹もとても鍛えられるので

子供たちにもどんどん乗せています。

そしてスポーツと同様に、日本酒も季節ごといろいろな楽しみ方ができます。

今で言えば秋にしか楽しめない『特別純米ひやおろし』があります。

他には『秋上がり純米吟醸』、『秋の純米酒』があり、

「大雪渓の秋のお酒3兄弟」と私は勝手に呼んでいますが

どれもそれぞれにひと夏を超えて熟成した“旨味”が増して出てきています。

秋のお酒なので今が“旬“です!!

皆様の秋の夜長のお供に旬なお料理と合わせて、

旬な大雪渓のお酒をどうぞお楽しみください!!

  花紋大雪渓 横川



【今月のおすすめ】

『全国燗酒コンテスト2017 プレミアム燗酒部門』【金賞受賞】

◆吟燗

http://www.jizake.co.jp/fs/daisekkei/c/limited-sake

ぬる燗にしますとその旨味がより一層引き立ち、

贅沢な余韻を楽しんで頂けるお燗においしい純米吟醸酒です。


~季節商品~【発売中!!

◆特別純米ひやおろし

http://www.jizake.co.jp/fs/daisekkei/limited-sake/18024

◆秋上がり純米吟醸

http://www.jizake.co.jp/fs/daisekkei/limited-sake/11071

◆秋の純米酒 【箱無】

http://www.jizake.co.jp/fs/daisekkei/limited-sake/11026

【大好評発売中!!

◆甘酒(ノンアルコール)

http://www.jizake.co.jp/fs/daisekkei/481117


☆日本 太郎様のご利用可能ポイントは1,000ポイントです。

 ポイント有効期限は20070930日です。

メルマガ解除は下記URLよりお手続き頂けます。

https://c23.future-shop.jp/fs/daisekkei/MailMagazineEntry.html

***********************************************

大雪渓酒造(株) 蔵元一同 info@jizake.co.jp

URLhttp://www.jizake.co.jp

TEL:0261-62-3125  FAX:0261-62-2150

399-8602長野県北安曇郡池田町大字会染9642-2

Twitterやってます。 IDは daisekkei_co です。

Instagram始めました!!

https://www.instagram.com/daisekkei_sake/

facebook

☆大雪渓酒造

 http://www.facebook.com/daisekkei

☆≪蔵元直営店≫花紋大雪渓

 https://www.facebook.com/kamondaisekkei/

***********************************************

☆日本 太郎様のご利用可能ポイントは1,000ポイントです。

 ポイント有効期限は20070930日です。

メルマガ解除は下記URLよりお手続き頂けます。

https://c23.future-shop.jp/fs/daisekkei/MailMagazineEntry.html

***********************************************

大雪渓酒造(株) 蔵元一同 info@jizake.co.jp

URLhttp://www.jizake.co.jp

TEL:0261-62-3125  FAX:0261-62-2150

399-8602長野県北安曇郡池田町大字会染9642-2

Twitterやってます。 IDは daisekkei_co です。

Instagram始めました!!

https://www.instagram.com/daisekkei_sake/

facebook

☆大雪渓酒造

 http://www.facebook.com/daisekkei

☆≪蔵元直営店≫花紋大雪渓

 https://www.facebook.com/kamondaisekkei/

***********************************************


[PR]
by daisekkei-tayori | 2017-10-02 17:30 | 大雪渓・蔵元便り