山の酒・大雪渓の蔵元周辺の様子などお伝えいたします!


by daisekkei-tayori
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2016年 11月 17日 ( 1 )

お待ちどうさまでした。
今年の新酒、しぼれましたよ!

晩秋の先日、空は清々しく晴れ渡り、酒蔵からの蒸し米の香り漂う朝
花紋大雪渓 正面大屋根の軒下に、出来立ての杉玉が吊るされました。

この杉玉は、蔵人の頭(かしら)平林が近くの山に入り
杉の葉集めから始め、大きく美しい球体に作り上げたもの
胴体の注連縄は、やはり蔵人の奥原が綯ったものです。

先代杜氏に仕込まれ、毎年の恒例行事で
さすが10年近くなれば酒造り同様、杉玉作りもプロになれるんだなぁ と
感心してしまいました。

いや、平林・奥原両名の、長年の努力と心・技の賜物です。

そして、その日の午前中、有名人をお迎えしました。
高瀬川を挟んだお隣・安曇野市穂高の有賀電気工事
望月班長のお知り合い 日本マクドナルドCEOカサノバ御夫妻 です。
ご主人が、日本酒と古民家が大好きで、是非とも大雪渓を、
というご紹介でした。
e0151758_14461635.jpg

酒蔵内を、長瀬杜氏と花紋大雪渓の浅川が通訳としてご案内しましたが
偶然一緒に入られたお客様が富士重工のボーイング社担当でいらしたことから
大雪渓の酒蔵は、一時華やかでインターナショナルな友好の場となりました。
望月さんありがとうございました。

その日は、杉玉のお蔭で大勢のお客様がおみえになりました。
大雪渓の賑やかな一日でした!

[PR]
by daisekkei-tayori | 2016-11-17 14:46 | 大雪渓・蔵元便り