山の酒・大雪渓の蔵元周辺の様子などお伝えいたします!


by daisekkei-tayori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

山の酒・大雪渓 蔵元便り 2015 葉月

いつも 山の酒・大雪渓 をご愛飲頂きまして
誠にありがとうございます。

今月より大雪渓のメルマガの内容が
こちらのブログでもご覧頂けるようになりました♪
今後ともご愛読のほど宜しくお願い致します!!


8月です!いやあ暑いですね!!
この便りを書いている最中も外は35℃を超えています。
海に山に祭りに花火と外でのイベントも多い季節です。
皆さま熱中症にはくれぐれもお気を付け下さいね。

少し気の早い話ですが、来年2016年8月11日より国民の休日
として「山の日」が施行されます。
山々に囲まれ、その恩恵を受けながら酒造りを行っておりますと
自然と山への想いも強くなります。
弊社のお酒も「山の酒 大雪渓」。
来年といわずに今年から。
先取りで山々を愛でながらぜひ味わってください。
そしてお盆の家族親戚が集まる場にはぜひ
大雪渓のお酒を置いてあげてくださいね。

                    立 石


夏です。
夏はお酒を造らないので、社員蔵人は振替休日を頂きます。
頭の中も夏休みです。申し訳ありません。

今、蔵便りを書こうとして、3時間が過ぎました。
さっき嫁さんから、いつ帰ってくるのかと電話がありました。
外も真っ暗です。ヤバイ

やっと頭が回転しだしました。
酒造りに対する情熱と、やる気と、アイデアが
沸々と湧いてきます。
お盆が過ぎたら、今期の酒造計画を立て、9月からは精米開始です。

今期やりたい事を記しておきます。

・純米無濾過生原酒には熊本酵母を使う。
(香りが劣化しにくく、生熟成に適していると聞いたから)
これにより、生熟成させても、香りは劣化せず
甘味や旨味だけが増えるはず。

・純米吟醸は、1801と701酵母の混合とする。
混合は、量の差ではなく時間差により、1801の特性を引き出す。
(1801と熊本酵母の混合も試してきましたが、1801と701の方が
 相性が良いと長瀬は思いました。)
これにより、純米酒に比べ、ほのかな吟醸香のする
上品な酒になるはず。

・出品用大吟醸は、グルコースを出す事にとらわれず
原点に返った、綺麗で洗練された大吟醸酒を目指す。
これにより全国で金賞が取れるはず。

・ビールの熟成法である、ラガーリングが日本酒でもできないか試す。
これにより、低アルコールでも、水っぽさを感じず
微発泡感のあるお酒が出来るかも。

以上、今期も宜しくお願いします。

                    造り 長瀬


いつもありがとうございます。
今日も暑いですね!!
昨晩は安曇野でも30度近くまでありました。
暑さ続きますが
熱中症、夏バテには気を付けて
この夏を乗り切りましょう!!

さて、突然ではございますが
弊社商品の酒粕をご紹介させて頂きます!
正しくは「踏込粕 (ふみこみかす)」と言われるのですが
酒粕をタンク(かつては桶や樽)に入れて踏み込んだあと
密封して貯蔵・熟成させたものを「踏込粕」といいます。

この粕は、奈良漬用として昔から重宝されています。
地元でも、漬物用の粕として多くのお客様にご使用頂いております。

酒粕は空気に長期間さらされると、カビなどの微生物が繁殖しやすく、
乾燥して商品としての価値がなくなるため、踏み込んで空気を追い出します。
よって、酒粕は圧縮されます。
その後、貯蔵して熟成をすすめ、7月頃やわらかくなった酒粕を取り出します。

これがこちら↓↓
・大雪渓の酒賀寿(酒粕) 3Kg
http://www.jizake.co.jp/items/2015/08/3kg.php
(※数に限りがございます。ご注文はお早めに。)

ご参考までに商品裏面にウリの付け方を記載しております。
大根・にんじん・セロリ・ナス・キュウリなど
いろいろな野菜で是非、お試し下さい♪♪

                    中 村


暑い!!!
安曇野でも最高気温35℃を超え、じりじりと焼けるような
暑さが続いております。

しかし、先日大雪渓に訪れた方は「安曇野は涼しいですね♪」と
おっしゃっていました。
東京からいらしたお客様ですが、空気の質が全然違う! ので
気温ほど暑く感じないそうです。

やはり自然に囲まれた安曇野の夏は爽やかに感じられるようです!
皆さまもぜひ安曇野へ足を運び、山の酒大雪渓を
安曇野の地でも味わってください!!!

さて、夏らしい日が続いたこともあり稲の穂が出始めております!
漢字2文字で『出穂』(しゅっすい)と言うのですが、
なかなか読めません。
私も最初は「でほ」と読むのかな・・・ と思っておりました。

今年もお米は順調に生育しており、来月の初旬には
稲刈りが始まります!
今年も農家の皆さまのおかげで、良質なお米でお酒を
醸すことが出来そうです♪

お米の生育状況などもフェイスブックで更新していきますので
ぜひ「いいね!」をお願いいたします!
大雪渓フェイスブック ⇒ https://www.facebook.com/daisekkei

                    薄井 結行

☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★
【今月のおすすめ!】
★本数限定!! 残りわずか!!
 初呑切り 蔵出し原酒【箱無】【冷蔵】
http://www.jizake.co.jp/items/2015/06/204.php
(※ご好評により720mlは完売致しました。)

★生アルプス【冷蔵】【箱無】
http://www.jizake.co.jp/items/2015/03/post-83.php

~四季純米シリーズ~
☆秋の純米酒 【箱無】【予約】
 ※8月10日から発送開始です。
http://www.jizake.co.jp/items/2015/07/post-56.php
★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆

今月も最後まで御読み頂きまして
誠に有難うございます。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
***********************************************
大雪渓酒造(株) 蔵元一同 info@jizake.co.jp
URL:http://www.jizake.co.jp
TEL:0261-62-3125  FAX:0261-62-2150
〒399-8602長野県北安曇郡池田町大字会染9642-2

Twitterやってます。 IDは daisekkei_co です。
フェイスブックページ 
http://www.facebook.com/daisekkei
***********************************************

[PR]
by daisekkei-tayori | 2015-08-01 16:40 | 大雪渓・蔵元便り