山の酒・大雪渓の蔵元周辺の様子などお伝えいたします!


by daisekkei-tayori
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

大吟

大吟醸の麹が出来あがっております。
最初は…
e0151758_2129449.jpg

「生米?」と見紛うほど、こんなにサラサラの状態です。
大吟醸の麹は普通酒のお酒以上に水分が少なく、
よりポロポロしています。
そして…出来あがった麹も
e0151758_21304726.jpg

以前にご覧頂いた普通酒の麹よりも白い菌糸の周りが少なく
お米自体の色がご覧頂けると思います。

食べてみると、普通酒の麹は「モフモフぽふっ」とした食感に
甘味や香り、風味が豊富にありますが
大吟用の麹は食べていて「ポリポリ」するほど乾燥し
良~く噛まないと、香りも甘味も鼻腔までのぼって来ないほど…と色々な違いがあります。
これは、それぞれのお酒に求めている麹の違いが大きく出ている例かと思います。

杜氏・頭が頻繁に手入れをし、毎晩泊まり込みをして仕上げる麹です。
美味しいお酒となるように最善を尽くしているみんなの姿を目にする度に
一緒に祈ってしまいます。。。。
一人でも多くの方に喜んで頂けるお酒となりますように…072.gif

[PR]
by daisekkei-tayori | 2010-01-15 21:42 | 酒造り